野球部の紹介


 私たち野球部は、選手14人、マネージャー4人の、計18名で早坂憲人先生、濵中一道先生指導のもと、「甲子園優勝」を目標に日々の練習を行ってきました。
 夏の全国高校野球選手権宮城大会では、築館高校と戦い、三対五という結果で、惜しくも敗れてしまいました。しかし、一人一人が最後まで、精一杯ボールに食らいついて行く姿は、今でも心に浮かんできます。私たちにとって、3年生の存在はとても大きなものでした。
 新チームになり、「凡事徹底」という目標を掲げて臨んだ秋季大会。地区予選の初戦で石巻好文館高校と当たりましたが、四対十一で負けてしまいました。続く敗者復活戦も、登米高校に一対七で敗れ、なかなか思い通りのプレーができず、悔しい結果となりました。現在は、この悔しさを糧にして、冬の練習に取り組んでいます。
 私たちは、家族、先生、そして地域の方々に支えられて、野球をすることができています。その感謝の気持ちを忘れず、野球をできることに喜びを感じ、期待に応えられるように、頑張っていきたいです。そして、同じような悔しさを味わわないよう、今までの先輩方から引き継いだ伝統を背中に乗せ、全員で一球を追いかけ、食らいつき、少しでも長い夏になるよう、全力でがんばります。
 これからも、野球部をよろしくお願いします。